3代目タイガーマスクの本名は?妻への暴行容疑で逮捕される!動画も

3月1日、3代目タイガーマスクの男性(52)が妻への暴行容疑で逮捕されました。

タイガーマスクと言えばプロレス界では子供のヒーロー的存在です。

その男性の逮捕容疑は、3月1日の午後0時半頃、自宅で奥さんの頭を素手で殴ったということです。

警察の調べに対して3代目タイガーマスクは、「妻が勝手に携帯を見て、浮気を疑ってきた」ということを理由に殴ったとしています。

奥さんの通報で駆け付けた警察官に逮捕されたタイガーマスクですが、報道では実名は伏せられていました。

今回はその3代目タイガーマスクの本名、そして現役時代の動画などまとめてお伝えします。

Sponsored Link

3代目タイガーマスクの本名

3代目タイガーマスクの本名は

「金本浩二」

です。

3代目タイガーマスクとして、1992年3月1日に新日本プロレス設立20周年記念大会で、企画のひとつで登場しました。当初は1回限りの出演とされていましたが、あまりに好評だったのでデビューが決まったそうです。

初戦の相手はあの獣神サンダーライガー。

活躍が期待されましたが、「タイガーマスク」として期待された動きやパフォーマンスがなかなか出来ず、思うような記録や記憶も残せないまま引退となりました。

女子レスラーのhikaruと結婚していましたが2012年に離婚。その後再婚したのが今回通報した現在の奥さんです。

Sponsored Link

3代目タイガーマスクの動画

まずは獣神サンダーライガーとの戦いの様子です。

なんとタイガーが入り乱れ。これは貴重な映像。


映像ではありませんが3代目タイガーマスクの紹介動画です。


Sponsored Link

まとめ

3代目タイガーマスクの暴行容疑逮捕事件についてお届けしました。名前が伏せられていましたが本名は公表されているようでした。

金本浩二さん、タイガーマスクとしてのプレッシャーに耐えられず引退となってしまったようですが、このような形でまた注目を浴びてしまうのはファンにとっても悲しいですね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする