ダルビッシュブレーブス戦”ミス反省登板試合”の動画無料視聴方法!見逃し配信

2019年4月4日(現地時間)、アメリカ大リーグのカブス対ブレーブスの試合が行われ、カブスのダルビッシュ有投手が敵地アトランタにて先発登板しました。

319日ぶりの勝利は!?と注目されましたが、試合では四回0/3を投げ、結果5安打3失点で今季初黒星となってしまいました。試合は4-9でカブスが敗れています。

試合でのダルビッシュの登板の様子や結果についてお伝えします。

また、試合の動画を「無料で」視聴できる方法見逃し配信」視聴方法についても合わせてご紹介します♪

Sponsored Link

ダルビッシュ319日ぶり白星ならず!ミス自覚で反省しきり

2019年4月4日(現地時間)、アトランタにてアメリカ大リーグのカブス対ブレーブスの試合が行われ、カブスのダルビッシュ有投手が敵地で先発登板しました。

2018年5月20のレッズ戦以来、319日ぶりの勝利か!?と注目された試合でしたが、試合では四回0/3を投げ、結果5安打3失点で今季初黒星となってしまいました。試合は4-9でカブスが敗れています。

今シーズンの前回登板は3月30日、この日は大荒れで二回2/3でなんと7四球。しかし4日のブレーブス戦では、三回までは1安打2四球、無失点とまずまずの立ち上がりを見せます。

このまま進み今日は勝利かと思われた四回、1アウトら3者連続でヒットを打たれ、あっという間に1点を献上、さらに五回には先頭打者にライト線を破る二塁打、そして2番・ドナルドソンに四球を与え、たまらず監督が投手交代を告げました。

その後カブスは0-9まで差をつけられます。九回0アウト一塁から、リゾが右越えの2号2ラン、バエズが右中間へ3号ソロホームランを放ち4点を返しますが時すでに遅し。カブスは4-9で敗れ、開幕戦勝利後から5連敗となってしまいました。

試合後にダルビッシュはこのようにコメント。

「カッター(カットボール)は特にすごくよかった。カーブでも1人アウトを取れましたし、いいスプリットも投げられた。いい球がいっぱいあった。でも2ストライクの後に2人くらい、明らかにミスで投げてしまった(結果、安打された)ことは反省です。急にあんな感じで代わることになったのはすごく残念」

と反省しきりのダルビッシュ有投手。次回登板でなんとか巻き返してもらいたいと思います。

Sponsored Link

ダルビッシュ反省登板のブレーブス戦を無料で観るには?

4月5日、カブスダルビッシュ有投手が登板したブレーブスとの一戦は、ダゾーンで視聴可能です。1ケ月トライアルを有効に利用すれば無料で視聴できますよ♪

現在は試合が終わっているため、試合後30日間の見逃し配信を視聴することができます。

ただ、試合(視聴)時間は5時間超あるので全部観るのが大変な方は「ハイライト」動画がオススメです。忙しい時・通勤途中に観たい時でも観戦ができてとても便利ですよ♪

次回登板まで調子を上げてまたファンの皆さんを楽しませる試合が観たいですね!

最後までお読みいただきありがとうございました。