小出義雄監督の死去にQちゃんのコメントは?高橋尚子は何を語った?

2000年シドニー五輪女子マラソン金メダルの高橋尚子さんらを育てた小出義雄元監督が4月24日に逝去されました。小出義雄元監督は、先日指導者を勇退したばかりです。80歳でした。

高橋尚子さんはどうコメントしているのでしょうか。

Sponsored Link

小出義雄元監督が死去

2000年シドニー五輪女子マラソン金メダルの元マラソン選手・高橋尚子さんらを小出義雄氏が4月24日に死去していたいことがわかりました。

小出氏は、つい先日指導者を勇退しましたが、勇退の理由として、15年間育成に携わった実業団・ユニバーサルエンターテインメント(UE)との契約が満了を迎えたことに加えて、ここ数年は体調が優れず入退院を繰り返していたことが噂されていました。

その中での悲しい訃報です。ご冥福をお祈りいたします。

Sponsored Link

小出義雄氏死去にQちゃん(高橋尚子)はどうコメントしている?

小出義雄氏の訃報に際し、Qちゃんこと高橋尚子さんはどのようにコメントしているのでしょうか。

以下、4月24日に高橋尚子さんのコメント全文です。

オリンピックでメダルをとれたのも世界記録を出せたのも、今の自分があるのも小出監督のおかげです。弱い私を根気よく指導してくださって、一緒に走ってくださって、自信をつけさせてくださって、監督の大切な時間を費やしてくださって、オリンピックでメダルをとらせてくださって、ありがとうございます、と何度言っても伝えきれないほど感謝の気持ちでいっぱいです。たくさんのことを教わりました。監督の笑顔をもっと見たかったし、お話ももっと聞きたかったです。これからは大好きなお酒をたくさん飲んで、思いっきりかけっこしてください。