黒嘉嘉七段が日本でタレント活動開始!美しすぎる棋士の出演番組は?

現在、台湾囲碁界のトップ棋士 黒嘉嘉(こく・かか)七段が「ワールド碁女流最強戦2019」に出場するため来日中です。美しすぎる棋士として注目を浴びていますよね。

見事1回戦を突破し今後の活躍も期待されていますが、それ以上に注目されているのが、「日本でタレント活動をしたい」というコメントです。

実際に黒嘉嘉七段の日本芸能界デビューはあるのか、もしあるとすればタレント活動を開始するのはどの番組がスタートとなるのか、それらをまとめてお届けしたいと思います。

Sponsored Link

台湾囲碁界のトップ黒嘉嘉棋士が日本上陸!

2019年2月、台湾囲碁界のトップである黒嘉嘉棋士が来日しました。「美しすぎる棋士」として大注目されています。

黒嘉嘉棋士のプロフィール

まずは黒嘉嘉七段のプロフィールを簡単にご紹介します。

名前:黒嘉嘉(こく・かか)

生年月日:1994年5月26日(24歳)

段位:七段

身長:172cm

スリーサイズ:非公表

出身地・国籍:オーストラリア・台湾

※調査中蘭は情報取得次第更新します。

囲碁では七段というトップレベルなのはお伝えしましたが、驚くのはその容姿です。

実はすでに台湾ではトップモデルとして活躍されているそうです。

そのスタイルの良さ、顔の美しさから本業の囲碁よりも忙しいようですね。

今後の活躍にも注目が集まりそうです。

台湾での映像はこちらです。本当に可愛らしいです♪

Sponsored Link

日本芸能界デビューはいつ?出演番組は?

台湾ではすでにトップモデルとして芸能界入りしている黒嘉嘉さんですが、日本芸能界でのタレント活動の可能性はあるのでしょうか。

現在東京で行われている「ワールド碁女流最強戦2019」の会場でのインタビューでこう答えています。

「碁に集中していて(注目を)あまり感じていない。(日本でのタレント活動の可能性について問われ)機会があれば是非とも!」

と、日本芸能界デビューに非常に意欲があります。

調べると日本は何度も来ているそうで、人柄もよくとても綺麗な町で良い印象しかない、とも語っていました。

日本人に好かれそうな可愛らしい顔立ちですし、性格もとても良さそうなので人気が出るのも間違いありませんね!

現在のところはっきりとしたデビュー時期は決まっていませんが、早ければワールド碁女流最強戦2019の終了後にあるかもしれませんね!

出るのはまずはやっぱり「NHK 囲碁と将棋」でしょうね!

その後、各テレビ局のバラエティ番組に引っ張りだこになると思います。

出演情報取得次第すぐに配信したいと思います。

Sponsored Link

まとめ

今回は、2019年2月に日本で開催される「ワールド碁女流最強戦2019」に出場の台湾トップ棋士・黒嘉嘉七段について、プロフィールや日本でのタレント活動の可能性についてなどご紹介しました。

台湾では囲碁だけでなく、トップモデルとしても大活躍されていました。

その美貌であれば納得ですね。

今後、日本での活動について新しい情報が入りましたらまたお知らせしたいと思います。

最後までお読みいただきありがとうございました。