速水もこみちZIP卒業でMoco’sキッチン終了!クビの理由と反応は?

日本テレビ系朝の情報番組「ZIP!」の人気コーナーMICO’sキッチンを務める俳優の速水もこみちさんが、同番組を卒業するという、ファンにとっては衝撃のニュースが飛び込んできました。

卒業の理由やファンの反応などをまとめてご紹介します。早くも「モコロス」という言葉も出て卒業を残念がる声もある一方、一部で「クビ」にされたとも言われる卒業の理由に批判も集まっているようです。

残念な声が上がっていますが、卒業の理由に注目も集まっています。

卒業発表前日に放送されたTBS系バラエティ「モニタリング」での素行、発言が原因ではないかと言われています。

その番組内では、海の幸で有名な福岡県宗像市の中学校でロケを敢行し、魚嫌いだという生徒たちの前で料理をふるまっていました。

料理をおいしく食べてもらい嬉しそうな生徒達の場面で終わるかと思ったそのときに問題は起こります。

「給食メニューなのにその料理は…」と速水さんがクレーム。

視聴者からはこの速水さんの発言に批判の声が殺到しました。

《調理師さんの意見も聞いた方がいいのでは》

《そりゃ食材料費とか栄養価とか考えなかったらいろんなもの出してやりたいわ!もこみちはそーゆーの関係ないでしょ》

《栄養士として絶対無理。衛生面、金額、手間、問題点多過ぎてあの料理は給食として提供はできない》

《給食メニューを名乗るなら、価格と栄養価を出すのが良いのでは。そこなしでは考えられんでしょ》

《おいしそうだけれど、大量調理には向いていない気がするんだけれど。魚の味の良さも消えていそう》

速水もこみちさんがこの先どこへ進むのか注目が集まっています。

引き続き動向を追い最新情報が入りましたらお知らせしたいと思います。