ビバリーヒルズ高校白書ディラン役ペリー死去の訃報になだぎの反応は?

悲しいニュースが飛び込んで来ました。

1990年代、米西海岸に住む高校生や大学生の恋愛、事件など米国が抱える社会問題を描き、日本でも大ヒットした伝説的ドラマ『ビバリーヒルズ高校白書』通称ビバヒル青春白書で、ディラン・マッケイ役を演じた俳優のルーク・ペリーさんが3月4日、カリフォルニア州の病院で亡くなりました。52歳という若さだったということです。

ディラン役を好演したペリーさんは今年2月末、ロサンゼルスの自宅で重度の脳卒中を起こしそのまま病院に緊急搬送されていたといいます。

ディランのものまねで一世を風靡したお笑い芸人なだぎさんの反応が気になります。

ペリーさんが入院したというニュースが流れた際には以下のようにツイートしています。

そして訃報が伝えられたのち、自身のツイッターでこうコメントしています。

同じくなだぎさんと組みものまねを演じていた友近さんのコメントも気になりますね。

引き続き動向を追っていきたいと思います。

ペリーさんには心よりご冥福をお祈りいたします。