サラー50m独走弾動画!衝撃のカウンターに吉田麻也も及ばずリバプール戦

英プレミアリーグ上位のリバプール所属・FWサラーがとんでもないシュートを決めました。

そのシュートが生まれたのは、4月5日(現地時間)に行われたサウサンプトンとの一戦です。

サウサンプトンと言えば日本代表DF・吉田麻也選手が所属しているクラブです。

早速そのシュート動画をご覧下さい。

興奮するファンの声が聞こえそうですね。

Sponsored Link

リバプール サラー50m独走弾動画!

このシュートは、1-1で迎えた後半35分、リバプールのFWサラーが相手セットプレーのクリアボールを自陣のセンターサークル付近で拾ったことを起点に生まれます。

ボールを奪ったサラーはそのままおよそ50メートルを一気に直線でドリブル。

ペナルティーエリアに入ったところから相手DF2人の間を抜く豪快な左足のシュートをゴール右に鮮やかに決めました。

サラーは9試合ぶりのゴールでしたがこの衝撃の独走弾でこれまでの不調を一気に解消しまた得点ランキング争いに絡んでくると思います。

今季はこれで18得点となったサラー、ランキングトップのFWアグエロ(マンチェスター・シティー)に1点差に迫っています。

次の試合も注目ですね!

なお、この試合の動画はダゾーンで無料視聴可能です。詳しくはこちら

ダゾーンの1ケ月間の無料トライアルを有効に活用すれば無料で観られますし、見逃した試合もたっぷり観戦できます。ハイライト動画もありますので忙しい時にも便利ですよ♪