ララランドに日本人キャスト?黄色いドレスのケイトリン役女優は誰?

2019年2月8日の金曜ロードショーで、地上波初放送されたミュージカル映画「ララランド」、ご覧になった方も多いと思います。

ミアのルームメイトで黄色いドレスが素敵だった、ケイトリン役の女優が、日本人でダンスがとても上手いけど一体誰なの?と話題になっているようです。

スタイルも大変良く、私も気になったのでプロフィールや経歴など調べてみました。今回はその結果をまとめてご紹介したいと思います。

Sponsored Link

映画「ララランド」ケイトリン役の日本人女優は誰?

ミュージカル映画「ラ・ラ・ランド」で、ミアのルームメイト黄色いドレスを着ていた女性がケイトリンです。

夜道を踊りながら進むシーンでも、他の女優と引けを取らないスタイルの良さとしなやかでありながらキレのあるダンスの上手さが光っていましたね。

調べたところ、この女優の名前は、「ソノヤミズノ」さんという、日系イギリス人でした。

顔立ちからてっきり日本人かと思いましたが国籍がイギリスのようです。

詳しくは次章にてお伝えしたいと思います。

Sponsored Link

ソノヤミズノさんはどんな人?プロフィールや経歴まとめ

それではソノヤミズノさんのプロフィールや経歴、過去出演作などをご紹介していきましょう~

View this post on Instagram

La La Land LFF premier 🎶 What a film to be a part of! 💜

Sonoya Mizunoさん(@sonoya)がシェアした投稿 –

名前:ソノヤ・ミズノ(水野 苑陽)
生年月日:1986年7月1日
出身地:東京都
国籍:イギリス
身長:171cm
職業:女優、モデル
特技:バレエ

お父さんが日本人で、お母さんはイギリス/アルゼンチン系のハーフだそうです。

お兄さんやお姉さんが全員アーティストという中で育ったそうで、自然と女優を目指していったのかもしれませんね。

「女優を目指すならまずはダンスを」という叔父さんの勧めで始めたのがバレエということで、映画でのダンスの上手さも納得いきます。

これまでも映画やCMなどに出演されています。

主な出演作は以下の通りです。

【映画】

エクス・マキナ(2015年、役名:キョウコ)

ハートビート(2016年、役名:ジャジー)

アナイアレイション-全滅領域-(2018年、役名:ケイティ)

クレイジー・リッチ!(2018年、役名:アラミンタ・リー)

マニアック(2018年、役名:ドクターフジタ)

ララランドもそうですが、ダンスシーンの多い映画に出演されていますね。

エクス・マキナもそのひとつです。こちらは練習シーン。

貴重なインタビュー映像がこちらです。

【CM】

ユニクロ(UNIQLO SPORTS)

資生堂のCMにも登場しています。

ソノヤさんの魅力がかなり出ていてとても素晴らしいCMに仕上がっています。

ソノヤさんのダンスのレベルの高かさがうかがい知れる作品ばかりですね。

これからも映画やCM、その他幅広い彼女の活躍に期待していきましょう~

Sponsored Link

まとめ

今回は、2月8日に地上波初放送となった映画「ララランド」に出演していたケイトリン役の日本人女優が誰なのか、プロフィールや経歴などをご紹介しました。

名前は「ソノヤミズノ(水野苑陽)」さんという方です。

厳密にはイギリス国籍で日本人ではありませんが、父親が日本人のハーフ女優・モデルさんです。

キレのあるダンスと表情が印象的な女優さんで今後の活躍も期待されますね!

世界で活躍されると思いますので是非とも注目して応援していきたいと思います。

最後までお読みいただきありがとうございました!

楽天広告
Sponsored Link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする