高橋朱里の韓国デビューに心配・無理の声殺到!芸能の闇に精神崩壊?

AKB48チームBキャプテンの高橋朱里さんが、3月4日秋葉原AKB劇場での公演でグループからの卒業を発表しました。

高橋さんがアンコールで行った報告がこちらです。

「私から報告があります。私はAKB48を卒業します。韓国のWoollim(ウリム)エンターテインメントから再びデビューさせていただきます。」

自身のツイッター上でもこのように発表しました。

デビューの時期は未定ですが、韓国デビューのニュースを受け、早くもファンからは心配の声や、無理、さらには韓国芸能界の闇が高橋さんの精神を崩壊させてしまうなどというちょっと過激な発言もあるようです。

高橋さんと言えば、2018年に韓国で放送されたオーディション番組「PRODUCE48」に挑戦。そこからデビューしたIZ*ONEのメンバーになれず、韓国挑戦は諦めたのでは?と噂されていました。しかし夢は捨てきれず今回の韓国デビューへの踏み切ったようです。

現在の日韓の問題を考えると純粋な気持ちで応援は難しいかもしれませんが、相当の覚悟で決めたことだと思いますので温かく見守り応援していきたいと思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする